あらすじ

あらすじ

凛の国の将軍 光永。無慈悲で鉄壁の光永は独裁者でありその軍事力で次々と国を制圧していく。周りからは残虐な悪魔と恐れられていた。だがその背後には臆病で小心者ゆえの素顔があった。ある時、己の恐怖心からとんでもない決断を下す。その決断とは

実の兄(徳永)の暗殺…

平和を願う兄の気持ちとは裏腹に暗殺を企てる弟。この兄弟の運命は、、、